すっぽん活血とすっぽん胆のう酒

The Gtles World Tour ’08 Pt.3 (The Gtles):

すっぽんといえば「活血を飲んで鼻血ぶー」的な印象が強かった。

IMG_1033.JPG

いよいよ運ばれてきた謎の液体2品。

赤い方が活血を酒と半々に割ったもの、緑色のは胆のう酒。

給仕のおねえさんが「乾杯して一気にお飲み下さい」と指南してくれた。

生血には心臓ともう一つなにか内臓が入っているという。

恐る恐る匂いをかいだり、のぞき込んだりするがらちがあかないじゃん?

誰からともなく「よし、赤い方から行くぞ!!」と勢い込んで乾杯!!

生臭さで躊躇すると飲めなくなるので、もう鼻をつまんで飲む勢いでゴクリ・・・どろん(心臓とかが流れ込む感じ)・・・

「・・・・・・・・・・・・・・ふーーーーーーーーーーーー・・・・・・・・・・・・・・」

「・・・・・・・・・・・・」

「・・・・・・・・・・・・」

一同「なんかほてってくるねえ・・・」

「よし、緑色のもいっちゃうぞ」

「ちょっと待て、落ちつけ!!」

「いや、こういうのはどんどん行っちゃったほうがいいんだ!!」とすぐさま乾杯!!

「・・・・・・・・・・・・」

「・・・・・・・・・・・・」

「・・・・・・・・・・・・」

次はスッポンレバー刺身だ!

ネギとニンニクが効いてて美味である。

IMG_1034.JPG

それにしても果てしなく精力をつけて行く我々なのであった・・・・

Follow me!

Gtles通信

Posted by Gtles